日本では神戸や東北、熊本の大地震、西日本の洪水など、各地で様々な天災が起きている。

お亡くなりになった方々の冥福をお祈りしたい。

残された方々の心労も大変なものだと思う。

 

今でも日本の各地で地震の余波を感じるし、安全な場所なんて無いなと思う。

 

ところで、あなたは被災と言うものをどのように考えているだろうか。

 

自分が当事者になったら恐ろしいが、当事者でない限りは、「自分が被災しなくて良かった」と考えてしまうのではないだろうか。

 

倫理的にはどうかと思うが、正直なところ、みんなこんな風に思っているだろう。

 

私だって自分や家族が被災しなくて良かったと思った。

 

もちろん被災した人たちの苦しみや悲しみは分かる。

 

だからこそ自分に出来ることは協力していきたいと思う。

(3.11の被災をテーマにした盗作小説を書いた北条裕子という人がいるが、人の不幸をネタにして小説を書くようなやつは許せない。特に被災した小学生たちの作文からパクったのは許せない。)

 

 

ところで、実は、私自身は被災していないが、私の地元は被災した
両親は引っ越していたため、無事だった。

 

しかし、小中学生のときの同級生や先生に被災した人がいるらしい。

 

噂で聞いた話なので本当かどうかは分からないが・・・。

 

私は小中学生のときにいじめられていたのでほとんど友達はいないから正確なところはよくわからないが、東京に住んでいる地元出身の子から聞いた話だと、私をイジメていた子たちが被災したようだ。

 

死んだわけではないらしいが、住む場所が無くなって引っ越したらしい。

 

この話を聞いたとき、私は複雑な気持ちになった。

 

 

私は過去に、私をイジメた子たちに天罰が下ればいいと何度も何度も思った。

 

彼らを呪った。

 

 

しかし、20年近く経ってから彼らに天罰が下った。

 

しかも彼らだけでなく関係ない人も巻き込んで。

 

だから、全然喜べなかった。

 

たとえば、私をイジメていたやつが株で大損したり、配偶者に不倫されて離婚したという話を聞いたら私は喜んだだろう。

ザマァ♪と小躍りしたに違いない。私は人間が小さいので。

 

しかし、天災はあまりにも広範囲過ぎる。

 

関係ない人を巻き込んでほしくない。

 

大体、私をイジメていたやつらが本当に被災しているのかどうかもよくわからない(両親ももはや地元には住んでいないわけだから情報源が無い)。

 

もし神様がいるのだとしたら、どうか、天災という形ではなく、もっと個人的に一人だけ苦しめる形で私をいじめていたやつら(先生含む)に天罰を与えてほしい。

 

私をイジメていた先生もかなりの高齢になっているだろうから、自宅で熱中症で孤独死してくれても構わない。

 

私は菩薩なんかじゃない。

 

普段はいじめられていたことなんて忘れて忙しい毎日を送っている。

 

 

でも、昔のことは鮮明に覚えているし、やつらのことは許せない。

 

 

我ながら根暗だなとは思うけど、どうしても許せないことってあるんだ。

 

 

これを読んでいる人で「どうしても許せないやつ」がいる場合は、個人的に復讐するんじゃなくて、ポジティブに生きてほしい。

そして、忘れた頃にあなたを苦しめたやつが痛い目に遭って、「ザマア」と思ってほしい。

 

くれぐれも自分で恨みをはらさないでほしい。

 

いちばんしてほしくないのは、小学校の時にいじめられていたからって何年も経ってから小学校に行って無関係な子を傷つけること。

 

これは馬鹿らしいし、怪我をした子が可哀想過ぎる。

 

苦しむのはあなたを苦しめたやつだけでいい。